プロフィール

野島 貞吉先生
担当科目:基礎英文法、イディオム特訓
慶応Boyのカリスマ先生
留学に行った学生たちのだれもが崇拝するカリスマ的存在。
文法の裏に隠される欧米人の考え方をドラマ仕立てに伝授する基礎英文法の授業はトリビアがいっぱい!
1コマも休みたくないという学生続出。そんな慶応Boy の趣味はゴルフ。
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« レイニア山ハイキングに行ってきました | トップページ

2017年8月23日 (水)

respectful と respectableはどう違う?

シアトルでは、7月から晴天が何日も続いています。しかし、8月の終わり頃から、朝は、肌寒くなってしまいますので、シアトルの夏は非常に短いと言えます。週末、近くのビーチや湖や公園は、多くの家族で賑わっています。地面や芝生の上にシートを敷いて、太陽の光線を大いに浴びながら、ピクニックを楽しんでいます。雨が降り続く秋に入ってしまう前に、少しでも日光を吸収しようと競っている感じです。

 

さて、7月に行なわれたイベント二つを紹介します。一つは、シアトルの港に停泊したRuby Princess Cruiseの見学会で、もう一つは、ANAシアトル支店の協力により実施されたANA航空教室の講演会の写真です。両方とも、学生達は真剣に説明を聞いていました。大変良い勉強になったと思います。

 

1 2
                  

今回は、動詞のrespect 「~を尊敬する」から出来ている形容詞の respectful respectable の違いについてお話しましょう。

 

この二つの形容詞は、使い方を間違えると、誤解される英語になってしまうので、注意して下さい。

 

respectful  (人に対して) 敬意を表す。 礼儀正しい。

respectable (世間的に)ちゃんとしていて、立派である。  (服装が)きちんとしていて、見苦しくない。

 

動詞のスペルの最後に、-ful とか –able が付いて出来た形容詞の場合、その –ful -able に、特別な意味があります。

 

respectful -ful は、「~する」と言う能動的な意味があります。つまり、respectをする」と、そのまま訳せば良いので、尊敬する敬意を表すと言う意味となります。一方、respectable -able の場合は、可能の「~できる」と理解している人も多いと思いますが、もう一つ重要な意味が有ります。それは、「~する」の能動的な意味の逆で、「~される」と言う受動的な意味です。respectable の原義は、respect される」と言うことです。つまり、「尊敬されるくらいに、きちんとしている、立派である」と言う意味になります。

 

彼に対して失礼なことをしないように の英語は、Be respectful to him! となります。つまり、礼儀正しくしなさいです。この時に、respectable は使えません。動詞のスペルの後に、-ful -able を付けて形容詞になった単語には、このように、能動態の「~する」と受動態の「~される」の意味があることを覚えておきましょう。

 

「後悔する」regret も 「忘れる」forget も -ful - able の二つの形容詞を持っています。

上に書いた「能動態」の「~する」と「受動態」の「~される」の意味を分かっていれば、使い方で間違えることはないと思います。

 

regretful は、「悔やむ気持ちを持っていて、残念に思う」です。 ですから、人間が必ず主語になりますね。一方、 regrettable は、「残念に思われることで、気の毒な、痛ましい」の意味となります。

 

He is regretful for his own behavior at the party.   彼はパーティーでの自分の行動を悔やんでいる。

It is regrettable that the bill was not passed.      その法案が通過しなかったのは残念です。

 

forgetful は、「すぐ忘れることで、忘れやすい、忘れっぽい」ですね。これも、人間が主語になりますね。

一方、 forgettableは、「すぐに忘れられやすいで、印象に残らない」と言う意味となります。ですから、事柄が主語になります。

 

I have been forgetful lately.        最近私は忘れっぽい。

This matter will be forgettable.        この事は、直ぐに忘れられる。

 

反対語のunforgettable は、「印象に残ることですから、忘れることができない」となります。

皆さんも、学生生活の中で、a lot of unforgettable memories を持っていることでしょう。

 

最後に、respect のもう一つの形容詞で、respective がありますが、これは、意外にも尊敬の意味がまったくなく、「それぞれの、各自の」と言う意味です。

 

また、次回に、面白い英単語のトリビアを届けましょう。